【絶対にやれ】Google Homeのルーティン設定方法  活用して快適な生活を

どもスマートホーム化して快適に過ごしているレイカです。

この記事では、「Google Home」でルーティンを設定する方法を解説していきます。

 
Rei
絶対やらなきゃ損します。
 
Eika
ルーティン機能を使うことで、たとえば家電の一括制御ができるよ♪

スマートスピーカーでGoogle Homeのルーティン機能を活用しなきゃ損

スマートスピーカーで「Google Home」を使って、音楽を再生したり、天気予報を確認したり、予定を確認したりなど、限られた用途でのみ利用している方が多いでしょう。

 
Eika
「あれ、こんなものか」「思っていたよりもできることが少ない」と感じている方も多いかもしれませんね。

そこでぜひ試して欲しいのが、複数の動作を1つのコマンドで実行できる「ルーティン」という機能。

ルーティンを設定することにより、これまでとは比べ物にならないほどスマートスピーカーを便利に活用できるようになります。

 
Rei
スマートスピーカーを最大限に生かせます。

Google Homeのルーティン機能について

「Google Home」のルーティン機能についてこれから説明していきます。

「Google Homeルーティン」とは、1つのコマンド(一言話すだけ)で、搭載されているGoogle アシスタントが複数のアクションを一気に実行してくれる機能

例を紹介します。

例えば、朝起きたとき

 
Rei
「OK、Google おはよう」

という一言で、Google アシスタントが実行するアクションが

  • 今日の天気
  • 今日の予定
  • 照明をつける
  • カーテンを開ける
  • エアコンをつける

といった5つのアクションを全部実行してくれます。

 
Eika
今までは自分で動いて、照明をつけて、カーテンあけて、エアコンつけて・・・・・
 
Eika
忙しい朝にめんどくさい行動ですね・・・
 
Rei
スマートスピーカーに一言「おはよう」っていうだけで、全部やってくれる・・・
 
Rei
ルーティン機能 神です。

通常Google Homeでは、1つのコマンドで1つのアクションしか実行できませんので、連続して複数のアクションを実行する場合は

一回一回「OK Google ○○して」と話しかけるのはかなり面倒くさいですよね。

 
Rei
それだとスマートスピーカー使えないというのが正直です。

実用的ではないので、「ルーティン」機能が役に立ちます。

「ルーティン」を設定すると、先程のようにGoogle Homeが、複数のアクションを一気に実行してくれるようになります。

 
Eika
さらに「ルーティン」は自分で好みのカスタムが可能です♪

Google Homeのルーティンでは、コマンドとアクションをが自由にカスタマイズする事が可能です。

好きな呼びかけ方で、複数のアクションを実行できます。

あなた好みの「呼びかけ方」と「アクション」を設定して、ルーティンを活用しましょう。

ちなみにルーティン機能は、「Google Home」「Google Home Mini」「Google Nest Hub」「Google Nest Hub Max」「Google Nest Mini」などGoogle アシスタント搭載のスマートスピーカーあれば、どれでも利用することが可能です。

デフォルトのルーティンについて(Google Home)

以下の6つのルーティンは、「Google Home」に最初から設定されており、後は実行したいアクションを選択するだけで使用できます。

  • 「おはよう」ルーティン
  • 「おやすみ」ルーティン
  • 「ただいま」ルーティン
  • 「仕事にいく」ルーティン
  • 「出かける」ルーティン
  • 「家に帰る」ルーティン
 
Rei
デフォルトとなっている6つのルーティンについてもカスタム可能です。

私がよく使うのは「おはよう」「ただいま」「おやすみ」のルーティンです。

例えばですが、「おはよう」をカスタムしたことで下記のような生活をしています。

おはようルーティン時

  • エアコンつける
  • テレビつける
  • 今日の予定を聞く
  • 今日の天気を聞く

あなた好みの内容でカスタムできるので、生活に合わせて使うといいですよ。

ルーティンカスタム方法(Google Home)

 
Rei
デフォルトで入っているルーティンのカスタム方法について説明します。

まず、Google Homeアプリを起動。

以下のような画面が表示されるので、「ルーティン」を選びます。

デフォルトのルーティンがあります。

今回は「おはよう」をカスタムしてみようと思います。

下に表示されている赤枠については、「おはよう」といったときのアクション内容が表示されています。

 
Rei
わたしのカスタム済みの内容です。

アクション追加方法について説明します。

「+操作を追加」を選択

このような内容が表示されます。

あなたのお好みの内容を選んでください。今回の例では「情報やリマインダーの入手」を選択します。

「通勤経路の交通状況」を選択します。

すると、6番目に新しいアクションが追加されました。

保存をクリックで終了です。

 
Eika
このような感じでカスタムが可能です。

オリジナルのルーティン作成方法

「Google Home」のルーティンでは、上記で紹介した6つのデフォルトルーティン以外にも、ユーザーが独自にルーティンを新規作成して追加できます。

 
Rei
新規作成ルーティンの追加方法をそれぞれ解説していきます。

ルーティン画面を開いて、右下にある+マークをクリックします。

下の画面のような内容が表示されます。

新しいルーティンについて、まず開始方法について説明します。
「開始条件を追加」をクリックしてください。

以下3種類の開始条件が出ます。

時刻や、日の出/日の入りは時間による開始条件となります。

 
Rei
オリジナル音声を使用したい場合は、音声コマンドを選択してください。
 
Eika
オリジナル音声コマンドを作成します。

「OK、Google」の後に、記入した言葉を話すとアクションが実行される仕組みです。今回は「テスト」とします。

 
Rei
ここで作った音声コマンドは、入力したフレーズをスマートスピーカーに話しかけてくださいね。
 
Eika
たとえば「OK,Google テストして」では、「して」と余計な一言が入っているのでうまくいきませんよ。
 
Rei
「OK,Google テスト」で大丈夫です。

つづいて「ルーティンで実行される操作」をカスタムします。

デフォルトルーティンで説明した通り、お好みのアクションを選択してください。ここは例として、

「カスタムアクションの追加」を選択します。

 
Eika
「カスタムアクションの追加」は、アシスタントに音声入力をする内容となります。

「今日の花粉は?」と入力しました。

 
Rei
以上でオリジナルルーティンが完成です。
 
Eika
せっかくなので、スマートスピーカーに「テスト」と言ってみます。

スマートスピーカーに「テスト」と言ってみた結果がこちらです。

花粉情報について地名を言ってくださいと答えてくれました。

 
Rei
ちゃんとできています。

ちなみにAmazonの「アレクサ」についても同じような機能があるみたいです。

 
Eika
アレクサでもできるはずなので気になる方はググってみてください♪

スマートスピーカーでGoogle Homeのルーティン機能を活用して生活を楽に 

Google Homeを使用している方は、絶対に「ルーティン」機能を使いましょう!

スマートスピーカーは「ルーティン」を使ってこそ、その能力を最大限に生かしましょう。

「ルーティン」については

好きな内容でカスタムできるので、ルーティンを使って以下のことが可能です。

  • 家電を全部一気にON,OFFすることが可能
  • 時間指定でのコントロールも可能
  • スマートフォンのGoogleアシスタントを使って、外出先からも操作可能
 
Eika
外からも使えるから、帰る前にスマホのアシスタントに「家に帰る」って話しかけて、エアコンつけてお部屋を暖めることもできるね♪
 
Rei
ルーティン使わなきゃ損です。
 
Eika
あなた好みのカスタムをして使っていきましょう♪

ではまた。

NO IMAGE

Reika Blog

『暮らしが楽になる便利グッズ』『ブログ運営』